GqRvf4QC63I-00-02-01

【独自】強豪校野球部員に暴言や体罰 監督やコーチらが関与か 飛龍高校「苦痛感じさせたことに責任感じる」(静岡県)

静岡県東部の強豪校の部活で体罰です。沼津市にある私立飛龍高校の野球部で指導者による体罰などがあったことがわかりました。学校側は保護者に説明し、県高野連にも報告しました。

<SNSにあげられた音声>
「こらぁ、おいっ」

SNSにあがる部員が体罰を受けたとされる音声です。体罰などがあったのは飛龍高校の野球部で、先週開かれた野球部の保護者会で学校側が説明しました。

<飛龍高校 小畑浩校長>
「ここにおります副校長、それから教頭で、一人一人個別にですね、きちんとお話を伺いました。その時点で、これは少なからず、体罰暴言等があると私の方で認識しましたので」

暴言、体罰に関わったのは監督、副部長、コーチの3人です。関係者によりますと、部員を蹴ったり、平手打ちしたり、至近距離からノックし、素手で受けさせたりする体罰のほか、差別的な発言もあったということです。体罰や暴言は部員からの相談で発覚しました。

<飛龍高校 小畑浩校長>
「学年主任に相談があったと。非常にいま僕はどうしていいかわからないということで、すごく悩んでいると。練習にも参加できる状態ではないことで、それはまずいという話になりまして」

SBSの取材に対し、飛龍高校は野球部内で暴言や体罰があったことを認めました。学校側によりますと、監督からは生徒が練習に参加できなくなるような暴言。

副部長・コーチからは生徒を殴る・蹴るの暴力。差別的な発言は確認しましたが、至近距離からのノックは確認できなかったということです。

齊藤浩幸副校長はSBSの取材に対し、「生徒や保護者に精神的、肉体的な苦痛を感じさせた責任を感じています。二度とこうしたことを起こさないように指導体制を構築していきます」としています。

飛龍高校は静岡県高野連にも報告をしていて、今後、3人の処分を決定するということです。

静岡県高野連は「現在詳細を確認中です。確認した場合は、日本高野連に報告する」としています。


引用元https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/49773?display=1




体罰の加害者・犯人である監督、コーチ、副部長の身元確認(実名・本名・名前や職業や勤務先・会社名、年齢)や犯行動機や理由&原因
顔画像・顔写真やSNS垢アカウント(Twitter、Facebook、Instagram)の特定は?


監督である『鈴木久』の名前しか判明しておらず、コーチ副部長の名前は不明です
また、Twitterや顔画像・顔写真に関しても特定に至っていないです。
続報が入り次第追記します


地元住民によれば体罰は日常的だった




ちなみに飛龍高校は偏差値38の低偏差値高校です。


■以下、ネットTwitter民の反応■





「強豪校によくある話ね。こんな指導で強くならないのにね。」

ってコメントが多くあるが矛盾してね?


うちの近所にあるリトルリーグも練習中に小学生相手におじさん?おじいちゃん?が酷い暴言吐いてるな。
外にも聞こえている事気づいているのかいないのか…お散歩してて聞こえてしまうレベル。
近くで見ている親はどう思っているんだろう。
近くで見ていてなんとも思わないのか?
信じられない…と他人ながら思う。


スポーツの指導者は保護者や選手にしてみれは神様扱い。何も物申すことできないで泣き寝入り。特に野球!まさにこれだ!時代遅れな指導者達。


昔はこんなものじゃなかったのに、やりずらくなったなと舌打ちしている輩は多いだろうな。今はこういう空気というか風潮だから鳴りを潜めているけど、そんな簡単に変わらないだろう。


警察に通報して、暴行、傷害、脅迫で逮捕。学校、教育委員会は通さなくて良い。


静岡県の強豪校、飛龍??聞いたことねーな?

静岡     
静岡商    
浜松商    
常葉大菊川   
東海大静岡翔洋
掛川西    
島田商    
常葉大橘    
浜松工    
清水東    
静岡市立   
静岡学園   
韮山     
浜松学院    
静清     
浜松西    
桐陽     
清水商    
沼津東    
市沼津    
富士     
藤枝明誠   
日大三島 
これら強豪校リストに名前無し。。


素手でノックを受けるのはちゃんとグラブの芯で打球を捕る練習だろうに…
まぁそれ用の手のひらサイズのグラブもあるけどね。


こんなのいくらでも出てくるよ。大会に行けばわかる。地方予選でも顧問やコーチが部員を殴る場面なんて当たり前のようにあるから。


どこの部活でも、根性論を振りかざすダメ監督・コーチがいます。問題を上へあげるシステムが大事です。


飛龍は強豪ではないだろ
静岡に無駄に多い、県外選手を集めているけど強くはない高校の一つ


こら
おいが暴言になったら何も言えんくなるぞ
昔みたいに厳しくしろとまでは言わんけど今の奴らは甘い指導受けて成長できると思うかね


体罰はダメなのに生徒や部員の教師に対する暴言や挑発行為はあまり問題にならないんだよなぁ。



話題性が欲しいんだろうけど、強豪校扱いは盛りすぎでは。
ニュースは正確に伝えてもらわないと。


高校野球強豪校って昭和の香りが漂ってますね。
その原因は何なんだろうか?
根本が治らないとダメでしょうね。


文部科学省が熱くなり過ぎている部活動を放っておいたのが悪いよ。
野球さえやってればいい、サッカーさえやってればいい……これが先進国の教育かね…情けない。


その体罰をしたコーチや監督に「体罰は、いかん!」と体罰したらよいと思います。


古い指導方法で育った監督やコーチは
体罰、暴言は当たり前で育ったから
それが悪いとは思ってないからね!

全国探せば沢山出て来るでしょ。


体育会系は礼儀正しいと言われることに違和感がある。


いつまで昭和時代の精神論を指導しているのでしょう。体罰と指導を履き違えているのでしょうか。
こんなニュースは見たくないです。


最近大学野球に飛龍高出身選手多く見受けられますよね。そろそろ全国区かと思っていたがちょっと残念です。


いつも思うが、指導者の不祥事について、選手を出場停止にするのはやめてくれ。
そんなことするから暴力沙汰が表に出ないんだよ。

いい加減気づけ。


この様な事案は連鎖反応で次々に連鎖して極端な場合にはは行き過ぎで暴力なんて無いに体罰があった事にされて嫌いな教師は辞めさせられてしまいますよ。



世の中こんだけ部活動の体罰問題騒いでるのにまだやってる監督、コーチ

いるの信じられん、会社もセクハラ、パワハラとか問題になってるのにまだ

してる上司いるし、無神経なんだろうな、俺が一番偉いんだみたいな奴多い


まだまだ氷山の一角。
我慢、泣き寝入りしている生徒は五万といることでしょう。


試合中にも聞くに耐えない罵声を選手に飛ばしていたし特に驚きもないなー。良い素材はいるのに弱いはずだわ。


漫画の世界だけど、今思えば星飛雄馬は凄い少年だったな。


せっかく日大三島や加藤学園、21世紀枠ではあるものの三島南と静岡東部から甲子園に出場し始めた中でこういうニュースはガッカリ。


H2に飛竜西という野球は強いけど荒いチームがありましたね


飛龍高校とは別に、高野連は選抜の一件から信用していない。
記事内容と関係ないけど。


ちょっと前の野球界なんてそんなもん。
星野仙一だってやってた。
美化されてるけど。


苦痛に感じなかったらいいのか?

体罰自体がダメだということを理解していない。



暴力でスポーツは強くなりますか?

私はその昔、強豪校でスポーツをしていましたが、監督に殴られ、蹴られを繰り返して、スポーツそのものが大嫌いになってしまいました。
死ぬまでスポーツはしません。
そのくらい嫌な思いをしたからです。

下手でも「あの時先生に教わって良かった」「監督と出会えて良かった」と思えた方が人生では実りがあり、多くの学びもあります。

私のようにトロフィーがあっても、表彰状があっても、良い思い出がまったくない青春など実りなく、学びも、友情もありません。

そんな青春、そんな人生でいいでしょうか。

元暴行を受けてスポーツをしていた私から申し上げたいです。
子供たちを教育するすべての人に申し上げたいです。

子供達の未来を潰さないでください。
私のような大人を増やさないでください。


体罰は絶対やってはいけないことだが、厳しい指導はやらなければ、子供が成長していく課程で必要なことだ。最近は、親が甘すぎるから。それでないと、辛抱することができない若者が増える。最近は、新入社員が入ってきても、1年もすればやめていく若者が多い。


体罰はやる方もやる方だが、場合によってはやられる方もどこか誇らしげ。
それが体罰を増長させる一因でもあると思う。
気持ちは分からんでもない。
どんな形であっても自分に構ってくれるのは見捨てられるより遥かにましだからね。
だからこそ指導する側が体罰を一切行ってはならない。
受ける方も暴力に依存するし負の連鎖が始まるから。


飛龍高校の今回の問題は今に始まったことではありません。
私自身も3年ほど前、指導者による部員への体罰現場に遭遇したことがあります。
無抵抗の部員の蹴り上げ、平手打ち。よろめいたところに足を掛けてグランドに倒す。
見るに堪えずその指導者を呼びつけ、目の前で行われていた暴力について詰問したところ「いやー、指導に熱が入っちゃって」などと悪びれる様子もなかったため、その場で学校に電話をしました。
副校長(?)と教頭がやってきて、事の顛末を報告すると、「学校側で然るべき対応をする」ということで収まりました。
こちらの連絡先も渡しましたが、それ以来何の音沙汰もなし。

そして時を経て、このニュース。
私自身、高校を卒業して20年以上経ちますが当時から飛龍高校の前身である沼津学園の部活動内での体罰は有名でした。
今となっては体罰を目撃した時点で、学校ではなく警察に通報していれば良かったと悔いております。


今回が初めてではないだろうなぁ……
当該校といい 熊本県内の 某高校サッカー部といい 部員の士気を高める一環として スパルタ式に発展する雰囲気を否定できない。

但し それらの手段は 決して長続きしないし むしろ 部員からの反発や反感を招くリスクの方が 遥かに高いことを
全ての学校関係者は 知るべきである。


責任は「感じる」ものではけっしてなく、「とる」ものです。でもね、蹴ったり殴ったりしてしまった責任は、傷が治ったから「とった」ではなく、その子の心の傷も治らないと「とった」ことにはならない。ということは、責任なんて事が起こってからではとれないのね。
じゃあどうするか?それは、そういうことが起こらないように(未然に)、しかるべき事を施すことなの。だから、そもそも、事が起こった時点て責任という概念は「崩壊」しています。この人たち、二重の論理破綻をしています。


運動系部活動って、そもそも世の中に必要なものなんでしょうか?

中国や韓国では高校生になっても運動系部活動に所属する子どもは一握りのスポーツエリートだけで、大多数の子どもはスポーツなどしないで勉強漬けの毎日を送るそうです。

その結果、経済力、技術力、軍事力、道徳力などあらゆる面で日本は中国に完全敗北し、最近は韓国にも勝てなくなってきました。

運動系部活動を偏重する日本の学校文化の在り方をそろそろ変えていかないと、日本はいずれ先進国の地位からずり落ち、衰退と没落の道を歩むことになるでしょう。


昔は叩かれて当然だったけど、今はすぐに体罰体罰って言われるから指導も大変。
でもこのゆとり世代には体罰も多少は必要かと。
部活してる中高生とすれ違うけど前より挨拶してくる生徒も減ってる気もする。
礼儀正しさが感じられない。
体罰したら挨拶や礼儀が良くなるかって言われたら難しい返答だけどね。


飛龍高校?ろくなやつおらんなぁと思っていた高校の時の私。
まぁそこら辺は、あれから時間も経ってるし変わったんですかね?

勉強出来なくても運動が出来るのなら、そっちを伸ばそうという姿勢は良いと思います。しかし、暴力で伸ばすのはダメですよね。

ただメッチャ関係ないけど、言わせて欲しいんですが、何を言っても聞いてくれない家庭も上手く機能してないような不良に言葉で指導しても、限界がある時があります。
そういう輩にどう指導するんでしょう?
「体罰はいかん」って私も思いますし、無くなってきて嬉しいですが、やっぱり、考えてしまいますよね。

泣きながら不良をビンタしてた先生の姿が忘れられないです。

居られてもどうしようもない輩には、学校に来るなと告げられたのを知ってます。
そんな奴らにどう教育がなされていくべきなのか考えてしまいます。


このようなケースは一時マスコミが取り上げて話題となるが、すぐに熱が冷めて鎮静してしまうパターンが常だ。しかし、暴言・体罰を軽く扱わないでほしい。一般社会なら犯罪でしょ。文科省もいつものように中途半端で終わらせず、本腰入れて改善を図るべき。監督・コーチ・学校が圧力を掛けたり脅迫まがいのことをして真実を隠匿しないように、電話やメールでの窓口を24時間体制でせっちしたらどうか。もの言えない生徒はたくさんいるはず。さらに、暴言・体罰があった学校は数年間謹慎させるなり強い反省を促すべき。とにかく一事例で終わらせないことを切に願う。なお、中学で言えば中体連とかいう胡散臭い団体が学校教育を蝕んでいることも加えたい。野球などわざわざ炎天下の下で競技させるなんて非常識極まりない。その異常さを異常と感じられない組織は気持ち悪い。