2022年5月24日の昼にアメリカのテキサス州のユバルディの小学校にて男子高校生による銃乱射事件が発生。今回はこの事件を取り上げます




テキサスの小学校で銃乱射 児童18人など計21人殺害 容疑者死亡

米南部テキサス州ユバルディの小学校で24日昼ごろ、銃乱射事件があり、児童19人と大人2人の計21人が死亡した。容疑者は地元の高校に通う男子生徒(18)で、警官に現場で射殺された。米メディアが伝えた。バイデン大統領は事件を受け「この痛みを行動に変える時だ」と銃規制の強化を訴えた。
◆容疑者は地元の男子高校生 自身の祖母も撃ったか
 テキサス州のアボット知事によると、容疑者の男子生徒は車で現場の小学校を訪れ、拳銃を持って校内に侵入した。ライフル銃を所持し、防弾チョッキのようなものを身に着けていた可能性もあるという。CNNテレビによると、地元当局者は「容疑者はいくつかの教室に入り、銃撃を始めた」と話した。
 男子生徒のものとみられる交流サイト(SNS)「インスタグラム」のアカウントには、3日前に2丁のライフル銃のような写真が投稿されていた。事件は男子生徒の単独犯とみられる。事件前に自身の祖母を撃ち、祖母は病院で治療を受けているとの情報もある。

バイデン氏は日本などへの外遊から帰国直後の24日夜、ホワイトハウスで演説し、乱射事件への怒りを表明し「われわれは(銃器)業界に立ち向かう勇気を持たなければならない」と訴えた。
 ユバルディはテキサス州の州都オースティンの南西約230キロでメキシコとの国境に近い。人口約1万5000人で、ヒスパニック系住民が多い。
 米国では14日にもニューヨーク州バファローで白人の男(18)が食品スーパーで銃を乱射し、10人が死亡する事件があった。


引用元https://www.tokyo-np.co.jp/article/179426


銃乱射事件の現場となった小学校や画像・写真の場所はどこ?→住所400 E Church St, Lock Haven, PA 17745 アメリカ合衆国「ロッブ・エレメンタリー・スクール Robb Elementary School」

小学校で銃乱射 児童ら15人死亡…18歳の容疑者すでに死亡


サルバドール・ラモス容疑者18歳の高校生男子のご尊顔画像や写真



EzHdaljc0Q8-00-00-17


加害者・犯人は安定の白人男性

ニューヨークのヴァファローのスーパーであるTops(トップス)で銃乱射したタッカー・カールソン容疑者の年齢も18歳で白人男性


こっちはヘイトクライム(憎悪犯罪、人種差別)が犯行動機や理由であったわけですが、襲撃された小学校は黒人が多かったとかあるのかな?

いろいろな可能性を考慮して操作して欲しいですね。





■以下、ネットTwitter民の反応■


本質からすっごく外れるんですが、これ同じようなことを日本の誰か有名人がいうと「黙祷に時間を割くのがいやだ」のところだけ切り取られて見出しにされるんよね。で、記事読まない人によって炎上すると。


日本とアメリカを同じラインに並べて考えるのは違うだろうけど、日本は銃無くても上手く回るのだから、アメリカも何とかなんないのかな…


銃を規制しても犯罪者は色々なルートから銃を手に入れて使うだろうね。真っ当な市民が自衛できず犯罪者はやりたい放題になる。日本のように雁字搦めの銃規制をしても反社はアサルトライフルを市街地でブッ放す。「銃が人を○すのでは無く人が人を○すのだ」という格言の通り、銃なんて使い方次第さ。 pic.twitter.com/mWFxKnYd00


銃規制を行うと『悪人ほど銃を手放さない』『違法か否かを問わず個人の自由行動は法の取締りを掻い潜る』という現実がまず襲いかかってくる。
そこをどうクリアするかが銃規制の課題だ。


銃が無いと身を守れないとか言ってる層は、そも一般人(ギャングとかでない)の犯罪に銃が使われることをどう認識しているのか。そりゃ銃がなくたって犯罪に走る人はいるが、銃でなければこれほどの被害は起きなかったかもしれない。
監督の心からの叫びに応える人はいなかったようだが……。


銃を自由に持つことが出来るから、銃による犯罪がなくならないのだ。
銃による犯罪を減らすためには、銃を減らす事が最も有効な対策なのだ。
銃を持つことで、銃による犯罪を防ぐことは出来ないのだ。

それをわかっていながら銃規制に反対するNRAや議員は、生命より利権を優先しているのだ。


ライブドアニュースになってる


それでも全米ライフル協会は動かない
乱射する犯人に対抗するために全員銃を持つべきだと言うようなやつらだからだ


銃があっても、もし人の心と社会が平和なら事件は起こらない。逆に銃が無くなっても、そこが解決できなければ、今度はナイフの事件や毒殺事件が起こる。
今アメリカで銃が無くなったら、今のような暴走権力が個人を服従させるのをいとも簡単に許すだろう。


共和党の銃規制反対方針は本当に理解出来ない
あと何回銃乱射事件の被害者が出れば変わるんだ


伝えるなら反応も訳せばいいのに。どんな立場の人がどれくらい「バスケのヘッドコーチはバスケだけしてろ」って言ってるのか可視化してみせてよ。国内ニュースだったら「カーHCに賛否」とかになるやつでしょ、これ。


細かい事は置いていおいて、二度と痛ましい事件を起こさない為にも銃規制は必要だろうな


このスティーブ・カー監督、生まれはレバノンのベイルート。父親の仕事の都合で中東で子供の頃を過ごし、エジプトの高校でバスケをスタートし、アリゾナ大学に入ったが、程なくイスラム研究家だった父親をイスラム過激派に殺害された。この握り拳は、そういうものを詰め込んだ「怒り」なのだろう


普通の人なら誰しもが思うこと

この方が気の毒で仕方がない

反発のある者は、一度犠牲者になってみれば良い

その後、再び反発出来るものなら、やってごらんよ😏J


Nクラが元ツイのリプで反対意見の人に噛みついてうるさくなるところまで見えた


銃規制は人命の安全から大事でやるべきだと思うけど、フロンティアスピリットという観点から規制は不可能だと思う。
こういう繊細な事例は、日本人だと天皇制廃止に比する話やプロセスと置き換えると精神構造を理解しやすいんじゃないかな?と個人的には思う。


これはね本当にそう。
武器は抑止力になるし、護身にもなる。
でも、根本は何かを傷付けるもの。
傷付けられたくないからそれに対して恐怖が生まれて抑止力になるだけ。
武器を扱う仕事をしていたけど、これは本当に考えさせられた。

武器ってかっこいい物じゃない。
武器は本来はなくていい物だよ。


詳しくない人間がこの記事を読んでも、何故この方がこのように反応しているのか、ニュースになっているのかが分からないなと思った。自分は気になったのでルーツなど調べたが


弾丸の価格を天文学的に上げれば解決って誰かが言ってたな
日本で銃刀法無かったら今より最悪になるでな


「ポップコーン以外は、弾薬として認めない」
憲法を修正して、こんな措置が必要だと思うんだよね
…ここでいう、ポップコーンは殺傷能力ないものって意味だけど。
…「校内に、銃を持ったヒトが表れる。先進国で、アメリカだけ
小学生が、こういう事件に遭遇する国というのは
で、これは憲法に


今日は一日このニュースで持ちきり。18歳の少年が小学校で子供19人と大人2人を銃で殺害(引用ニュースは情報が少し古い)して犯人も死んでしまったため動機も分からず。被害者の情報が少しずつ開示されていってるけどまだ小さな子供たちの写真が流れてきてとても心苦しい。。。


身を守るために銃を持つってのが理解できないんだよね。アベンジャーズのナターシャさんレベルの身体能力の持ち主ならともかく、発砲されたら普通よけられないじゃん?こっちから撃ったとしても素人じゃ外すし。庶民が持つ意味ない。無くす方がいい。


まだですか。銃なんて殺人道具でしかないのに規制しないからこういう事件が多発するのよね。しかも犯人が自害してるからやられ損ですよ


容疑者は地元の18歳の男。情報少な…地元ねぇ。
アメリカで銃規制は現実的ではないが、学校を囲うとかはダメなん?といつも思う。金額が膨大になるのは解るが、訓練はガチでやってるけど、入ってこられないようにっていう対策は難しいんだろうか。対策順1つでも差別だーとかになるからあかんのかな


まぁたですか、、、
アメリカはどこに住んでも、この「銃乱射事件遭遇リスク」があるので、住むのをためらう国


アメリカのやばさは日本とは比べものにならない。
前にもツイートしたけど、極めて治安がいい地区の高校にさえ麻薬探知犬連れた保安官が捜査に来るんだから。
高校のエントランスに日常的に保安官とかパトカー来て見回りしてるし。


本当に悲惨ですね。

個人的に、アメリカには絶対住みたくない。

そもそも永住権の難易度高すぎて住めないけど。

とにかく銃社会は無くなってほしい。


銃なんて先制攻撃する側が圧倒的に有利なのに、なんで銃をお互いに持っていることが自衛になるのか全く理解できません…


規制しろっつう人多いけどむしろ民主主義国家で銃規制する方が珍しいんであって、カナダやスイスで銃社会問題にならなくてアメリカで問題になるのは何故かを考えなきゃならねえんだわ。そうじゃねえとジョーカーが生まれ続けるだけ


令和の今になっても銃社会なのがそもそもおかしい😅
日本が銃社会じゃあ無くって本当に良かったとは思うE


定期的に銃乱射事件起きてて
これまで沢山の人が無くなってるのに
銃規制の声が膨らみきらん米の闇

それでも銃を持ちたいらしい


国内で警察が果たしている役割をどうするかという問題はあるにせよ、国際社会でも「自衛のために武器を持つ」なんて幻想だと思いますよ。ウザいと思う奴の家の前まで銃を合法的に持って行ける社会なんて、トラブルがエスカレートするに決まっとると思うんですが。


日本も欧米型の社会目指してるからこういう事案増えるだろうね~


祖母との関係もあったのか。18歳で銃を所持出来る社会。
日本ではこのようなニュースはチラッとやるだけだから、分からないままで終わる。
写真に防犯カメラあっても意味がないね。


本当に痛ましい。。

さも自然災害のように、定期的にアメリカの銃事件を目にするけど、どうにかならないのか。


テキサスのニュースは敏感になっちゃう。しかも小学校...。テキサスと言っても日本の2倍の面積だから我が家は事件のあった地域から離れているけど、やっぱりアメリカに行く以上、こういうのはちょっと心配....


これがアメリカ

日本なら「何故容疑者を撃ったんですか!!」とワイドショーが騒ぐ
それ以上被害を出さないようにするには犯人を射○するのが最適解やねん


「米国で銃火器による死亡で失われる生命喪失年数の合計が、自動車事故の死亡による同年数を上回り、外傷による死亡原因で筆頭となった」

その原因として、もっとも多いのは銃を使った白人による自殺。
そして銃が絡む殺人事件では、被害者の大半が黒人であるということ。


ホンマ銃社会ヤバすぎる。
銃で自衛できるとはいえ、銃は先手必勝すぎる上にナイフとは違って多数を同時に襲えるし、乱射事件を起こすような思考の人間に銃の抑止力なんて無意味や。


銃社会こわ!
ライフル協会はどうせ「全員が銃持っていればこのような出来事は防げたとかいいだすんやろなぁ」と思った


とても痛ましい事件。
アメリカの銃社会では、凶悪な事件を銃一つで起こされてしまう。
もっと所持に制限や審査をすべきと思う。



ビジネス本や雇用システムだけでなく映画や文化などなどアメリカ追従という日本だけど、本当にいいのだろうか?
銃だけでなく貧困や格差はやばいよ。

アメリカ人は日本人以上に上司にゴマスリするよ。
気に入らないという理由ですぐクビになるから。


こんな事件が起きると毎度出てくる話が銃規制。
規制しないから事件が起きる………事件が起きるから銃は必要………無限ループ。
銃が悪いんじゃなく、違法な使い方する奴が悪い。
今回も、そんな話に落ち着くんだろな。


犯人は18歳で児童を襲撃とは一体目的は何だったのだろう。恐ろしい銃社会だね。一向に規制強化が進まないけれど・・・


抵抗もできない子供達を狙う…想像も絶する恐怖だったでしょう…。
亡くなった子供や教師、そこに繋がる人達の事を想うと、ただただ心がいたみます…。


アメリカライフル協会は大票田で
政治的な影響力を持ちすぎた。

まずこの協会をどうにかしないと
銃規制は始まらない。


テキサスかあ。
銃規制から「はるか遠い州」のひとつだね。
こんな事件が起きても「小学校に武装した警備員を複数常駐」あたりが精一杯。


数年前の富山での学校前での銃撃事件を思えば、数年後には日本でもこの手の事件が常識になるかも?

米国の流行や起きていることは、数年間のタイムラグで日本でも起きるから・・・


たしかアメリカではスーパーとかホームセンターで銃が買えるのでしたっけ?

こういう事件を見てもまだ規制が緩いままで亡くなった方々が不憫でならない


それでも全米ライフル協会は言うだろうな。銃が無ければ、もっと死傷者が増えていただろうと。これは根深いね。


1つくらい銃禁止の州があっても良さそうだがないとは、よほど銃への拘りが凄いんだな。安全より権利でしょ?本末転倒やない?


「アメリカは州によって銃の規制が非常に厳しくて日本人が思うほど身近ではない。銃とは縁遠い人も大勢いる」みたいな擁護する人いるけどじゃあなんで毎日のようにこんな悲惨なニュースを聞くんだって話。


14人ではなく、子ども18人、教員3人が亡くなったそうです。まだ何人か重体であったり、けがをしてる人もいるみたいです。

クリリンのことかぁ~~~っ!!! | 10時間前


銃の悲劇だけど、アメリカ人の多くの考えは
銃があるから悲劇が起きたではなく、
銃がないから守ることが出来なかった・・・なんだろうな。


小学校にも拳銃を持った警察官が配置れないといけないの?金持ちの子弟が通う私立の小学校なら可能でしょう。


銃で守るんじゃなかったのかな?

結局先手必勝だから、一定数の死人は出るよね。

まぁ、アメリカのような広大な土地では、規制はできないだろうね。


アメリカも、ネオコンの出現で、国論の分裂が見られる。これが原因している。斜陽化を如実に顕現している。


児童が銃武装していれば防げたはず・・・・by NRA

またしても、アメリカの日常が再現されました。
銃規制は不可能にしても、弾丸に多額の税金を掛けて、貧乏人は銃を持っても撃てないようにできないものか・・・


先進国で一般人が銃を持てる国って、どの位あるのだろう。日本が異常なのでしょうか。


ウクライナ国民への無差別攻撃非難をロシアにしてるけど、アメリカ国内でも無差別攻撃が繰り返されてるのね。


共和党は胎児の命は大切だから堕胎はダメと言いながら、こんな悲劇が繰り返されても銃規制は行わない。今生きてる子供たちの命は大切じゃないの?



痛ましい、残酷な事件ですね‥
子供達逃げ回ったんだろうな‥。
ご冥福をお祈りします。
後、被害に遭わなかった子の心のケアもしてあげて欲しいと思います。


日本が銃社会でない国で本当によかった。と同時に、アメリカはなぜ学習しないのですか。ご家族の悲しみははかりしれない


銃社会だからいつも通りの事件が起きただけ。この先も銃規制はないからまた起き続けるのは分かっているし日本とは考え方がまるで違うからどうしようもない。


普通の生活するのも命懸けだ。ちょっと人と揉めたら銃出されるかもしれないし。刃物なんかよりハードルは低いよね。


これでも銃規制できないんだからどうしようもない

日本もベトナムやいろいろなところからの人を受け入れ続けたらどうなるかね


アメリカの銃信仰は何があっても変わらないだろう。それにしても何度このような悲劇を繰り返したら変わるのだろうか?


米国の悲劇だが何か対策打てよ
同じ西側なので一応言っておきたい
銃で撃たれるかもしれない社会構造が健全なのか?
自分の身を守るためでない使われ方があっていいのか?
これが中露だったら言わんよ


国内の銃乱射事件を解決できない国が、兵器を供給して外国の紛争を解決できるわけない


毎年何度もこうゆう事件が起きている。
それでも大人の事情、ビジネス優先の米国。ある意味一番危険な国だよ。


コロンバイン高校で物凄くショックを受けたが
もう慣れてしまったのか またか。とくらいにしか思わなくなった。アメリカは考えた方がいいと思うが。考えないんだろうな。



アメリカ以外では、こんなに頻繁に銃乱射殺人って起きないよね。

大きすぎる問題だと思うが、アメリカ国内では慣れっこなのか?絶対に慣れたくないじけんだ。。。


アメリカは銃による無差別攻撃事件の犠牲者が何人になれば規制を検討する方向に傾くのだろうか。一万か、百万か。


だから身を守るために銃が必要、というけれど、一般児童がみんな銃持って登校してるわけじゃないよな。


もう、仕方ないよ。
アメリカは銃社会だし、彼らは望んでいることだから。
他人がとやかく言うことじゃないし、言っても耳を貸さないからね。


銃規制って言われるけど、このような事件が起きれば起きるほど銃を所持したがる!それがアメリカ人!逆効果だ!(-_-;)


あくまでも銃は家庭での自分と家族のために必要ならしい、こうゆうのは想定外で事故だと思っている。


日本も武士の誇りとか言って帯刀が許されていたら そこかしこで切り合いが繰り広げられていたんだろうなとファンタジーに耽ってました


子供が殺されても銃規制しない米国
政治家も銃協会からの寄付よりも規制を叫んだ
ほうが当選すると思うけどな、


亡くなられたお子さんの親御さんを思うと
言葉が見つからないです。

亡くなられたお子さんと教師の方の
ご冥福をお祈りします。


銃って何のためにある!?
ミサイルって何のためにある!?

時々ふと思う。

日本は平和だね…いや、平和なのか!?
この危機感のなさを平和と言うのか…



アメリカ、国内も国際も大変だな。
まずは、銃を国民から取り上げるしかないのでは?


何度銃乱射事件が起きても、アメリカの議員はライフル協会の票と金欲しさに銃の規制はしないんだね


何度悲惨な事か起きようとも銃の所持を規制しようとはならない。これからも同じような事が繰り返されるだけ。


類似の事件が年に何件も起き、都度何の罪もない人々が殺されている。それでも銃社会であることをやめないアメリカは、相当に根が深い。


全米ライフル協会がある限りアメリカからこの手の話は無くならない。


またか。亡くなられた方やご家族はさぞや無念だとお察し申し上げます。しかし、銃政策に進歩がないね、アメリカは。


この様な社会において人のドンパチ(争い)はどう映るんだろう?
いつも人ひとりの心情、からでは済まされないやり切れなさだけが残る。


銃乱射事件て、アメリカでばかり起きている気がするけど、他の銃所持が認められている国では、どうなんだろ?


アメリカは恐いところだなぁ。学校へ通うのに防弾ベスト、防弾ヘルメットが必要じゃないか。


売りたいからそう言ってるだけで、そもそも銃ってのは身を護るために持つもんじゃねえからな
全力で攻撃力に振りきってんじゃん



よくある事で特に変わった問題ではない。
こんなのニュースになる事自体疑問。
アメリカで年間何人kidnapかな?
15人なんか小数点以下の感じしかしない。


アメリカなんだから小学生もいつでも応戦できるように
銃を常に携帯してなきゃね。


銃を規制したとしても、刃物、爆発物、薬物とか他の手段に代わるだけのような気もするから難しいところやな。


国は銃をもつことを許してるなら
それなりのセキュリティを100%以上にしてほしい
学校に簡単に銃を持ち込めるなんて
空港並みの検査が必要でしょ
こんな頻繁に乱射事件起こるなんて
おちおち子供通わせられないよ


アメリカは銃規制しようとすると、ライフル協会が邪魔をする。

また凄惨な事件が起きるの繰り返し。


日本でも刃物で無差別殺人ありましたからね
銃を規制すればこういった事件が無くなるわけじゃない


もはやアメリカの日常風景になりつつある。解決策はあると思うのだけど…


バイデンさんも帰国とともに悲惨なニュースに対応しないと。大変ですな、アメリカの銃問題は。


銃規制が日本にもなければ同じことが起きる可能性はあると思います



これはもう殺人ではなく殺戮であり、テロです。どうしてこんな恐ろしいことをするのかその神経がわたしには分かりません。18歳という年齢でここまで追い詰められる、または憎む人がいたのだろうか。

銃社会の国だから銃を持っていなければ自分や家族を守れないということで所持している人も多いので規制は出来ない。
規制すれば、銃を所持することに賛成な人たちが反対し、それに対する暴動を起こすような人もいるので簡単に規制することはできないのでしょう。
日本は武家政治の時から刀や銃を規制し、明治以降の現代も同様に規制しているから銃に関する事件は少ない。
が、たらればになるが、もし、日本も明治維新の時に西洋に倣い、銃社会にしていたら同様のことが今の日本でも起きていただろう。


銃撃事件が起きると、『銃から自分の身を守るためには、銃が持つことが必要』と考える方々もいるかもしれない、加害者が反撃を恐れるのなら、子どもも護身用の銃を携帯すれば、犯罪は減るであろうか

自分の身を守るための銃が加害者の殺戮のための銃になることを容認して無差別殺人をもたらしている構図は、防衛のための軍隊・核を他国の侵略と世界を脅すための凶器に使用して大量殺戮を行ったプーチン・ロシアと同等である

銃には銃で・軍事力には軍事力で対抗するという屁理屈は、冷戦中により強力な核兵器の開発に奔走した過去の米ソの核軍拡競争の愚かさの再現であり、核抑止力の妄想と同等である

日本が米国のように自分の身を守るための銃社会・国を守るための軍備・核を容認するためには、恨みによる犯罪者やプーチンのような政権トップが日本に未来永劫現れないことを証明することが必須条件となるが、無理であろう、貧困対策と刀狩りが正解



いつもの事ながら、なぜ教師は銃を持ってないんだ。米国が銃社会を容認しているのは防衛の思想なんだから、学校のような施設は正当に銃を所持させるわけにいかない以上、教師が銃を持つべきだろう。

そして生徒であろうと暴走する人間が居れば射殺しないといけない。そんなの当然のことだろう。再放送のように同じ事件が起こり、なんの対策も講じずまた新たな再放送を招く。

コロナ禍での振る舞いといいウィル・スミスの件といい、米国の政治家はしたたかで怖いけど、米国民をさほど賢いとも先進的とも思わないな。


こう言う事件の原因は米国の銃所持容認でしょう。犯罪者から市民を護る為に個人の銃所持を認める考えが犯罪者の銃所持も放置して居る。
我が国の銃や刀剣の個人所有制限は
社会治安維持に重要な方策です。
米国の銃事件を聴く度にそれを確信します。


犯人は射殺されているが日本もそうすればいいと思う。このような事件を起こす犯人が合理的な理由があったとも思えないし、長く刑務所に入れて裁判したところで遺族が納得するような答えなど行き着くはずもない。死刑判決が出てもそこから時間もかかり、犯人は人間らしい扱いを受け、人権を守られある日粛々と執行される。多くの人が関わり、税金を使用しても被害者や被害者遺族にはなんの慰めにもならない。
マトモに生きる人が報われる社会になってほしい。


人口の一定割合は、犯人のような思考、行動にでる人がいることが、歴史上、経験上わかっている。

それなのに、そんな人物でも簡単に銃を買えるままにしている。

かつ、その制度が身を守るのに全く役に立たず、何人もの人が 子供含めて死んでいる。

しかし、アメリカ国民は、まだ現行制度を変えない。

ならば、アメリカ国民は こういう子供含めた被害者がでても仕方がない と考えているわけだ。

この点は全く愚かな国民だ。

今後も沢山子供も撃たれていく。


世界で一番だめな国アメリカ。辻褄の合わない国アメリカ。自由に銃が買えれば未成年者も含めて何時でも誰でも人を簡単に殺めることができることになる。これは、今のロシア、ウクライナ戦争に見るように、ロシアを世界が武力を使うことができないのは核の脅威があるらに相違ない。北朝鮮においてもである。そういうアメリカが一番多く核を持っている。核廃絶といいながら...。そんな国の後ろにくっついている日本は核も持たず、世界の悪者がどうしようと自ら何もできない。後ろからくっついているだけの存在だ!1.核戦争になって世界が滅ぶか、2.世界が平和を望んで完全に核廃絶するか、3.このまま先が見えずに進むか。やはり、天から神が降りて、来て(こうしなさい)を聞けるような賢い国のトップを育て、その人たちが互いに喧嘩しなくて良いルールを作り守る事しかほうほうはないのてしょうか?


銃社会だから銃を使うが、銃が無ければ刃物を使う。刃物が無ければ車や、ガソリンを使う。無差別に人を襲う輩にとって、凶器は何でも有り。凶器そのものを糾弾するのはちょっと違うと思う。弱い者を狙って、社会に復讐してやろうというねじ曲がった人間をどうしたら良いのか。脳の障害なのか、精神の病であることは間違いないと思うが。日本と違って、容疑者が警察によって射殺されることだけが救い。正直、そう思う。


小学生14人含む15人死亡ってアメリカは相当病んでいるとしか言いようがない。何が病んでいるかというと何度もこういう事件が起きても一向に銃規制ができない事、いくら昔からの歴史で銃社会というものが一般社会に浸透して来たとは言いながらもこれだけ社会問題化している現状を受けて未だ改革ができず同じような被害が出続けていることは民主国家アメリカと言えど手出しが難しいブラックな部分なのでしょうか?


無差別殺人はもちろん防ぐべき。しかし、ごく一部のイカれた個人の犯罪を理由に大多数の市民の権利を奪うべきではない。それは、政府による刀狩の正当化にもつながる。マスクしかり、武器しかり、公権力への隷属を安易に選ぶべきではない。市民は、何も考えないのんきな奴隷の集まりとなってはならない。
とはいえ、銃があまりに簡単に入手できたり、免許取得や講習受講の必要性がないなどの現状は絶対に改められるべき。


アメリカは余りにも格差社会が進みすぎて、底辺の人達は人間としての尊厳を保てない位の状態に成っている、この様な犯罪が起きるのも、しょうが無いのかなと思います。人間の欲望は際限が無いので成功した人はこんなに税金を支払いたくないと思うし、末端の生活困窮者はどうやって生活をしていくのかと自暴自棄に、成る事が有る、成功者に成ったら、多額の税金は安全を買っている部分も有ると思うしか無いですね。ベーシックインカムが始まれば良いのに


国民の命より、銃製造販売業者を保護するのがアメリカ。その選択をしたのもアメリカ人だ。その最大組織がNRA全米ライフル協会。かって元軍人、俳優のチャールトンヘストンも会長を5期務めた。銃が無ければ銃による殺人は発生しないくらい日本では小学生でもわかるが、あの国は理屈では動かない。自由にやって呉れ。